疲労やストレスが原因の歯のトラブルとは

これってストレス?原因不明の歯のトラブルの理由とは?

歯や口腔内がおかしい原因は?

特に嫌な事があった訳でもないし、仕事や家庭にやる事はたくさんある。しかし急に身体が動かないし、以前の様に頭がクリアでは無くぼんやりしている。もしかするとそれはストレスかも知れません。自分でも知らず知らずの内にストレスが蓄積され、それが臨界点に突破した時に突如症状が現れる事があります。
特に現代人は仕事や家庭だけでは無く人間関係や、SNSを始めとする多すぎる情報を前にストレスを感じてしまいます。また単純に肉体的な疲労では無く精神的な疲労や、脳が疲労したと思った時に生じる慢性疲労などもあります。冒頭で説明した様に身体が動かない、または思考がまとまらないのは極端な例ですが誰しもが少なからず疲労やストレスを感じています。
これらを全てなくす事は難しいので、出来る限り減らしていけたらと思います。ちなみにストレスや疲労が蓄積されると、イライラしたり情緒不安定と言った精神的な症状が出る方、ぼーっとしたり風邪をひきやすくなったりと肉体的な症状が出る方以外にも、歯を始めとする口腔内に症状が出る方もいます。
口腔内の違和感や疾患は「虫歯だろう。」「今は忙しいから落ち着いてからにしよう。」と甘くみてしまいがちですが、身体からの危険信号なので気をつけています。
ここではストレスや疲労から来る口腔内の症状や仕組み、そして改善方法を紹介しています。現状何事もなくても、誰でも症状が出てしまう事があるので正しい知識として頭の片隅に置いていて下さい。